【3】日本人はムスリムにどのような影響を与えるか How will Japanese affect Muslims    

日本人と友達になることは、ムスリムにとってもよい影響があります。
Making friendship with Japanese could be a good effective for Muslims as well.
 
なぜなら日本人が何気なく行う慣習が、イスラムの教えと合致することが多いからです。
Because the custom done by Japanese people normally is often consistent with the teachings of Islam.
 
例えば、日本人はとてもきれい好きです。
For example, Japanese people like cleanness very much.
 
世界の他の街に比べて、日本の街がきれいなのは有名な話です。
It is famous that the city of Japan is cleanness of comparing with other country cities.
 
日本のコンビニやドラッグストアのトイレがきれいにしてあることに、感心した人がいると思います。
I think that there are people who admired that the toilet in convenience stores or drug stores in Japan are being very cleaned.
 
そのようなトイレには大抵「汚すな」ではなく、「いつもきれいに使ってくれてありがとう」という張り紙がしてあります。
And such a toilet usually has a poster saying "Thank you for always using it beautifully", instead to say "Don't defile".
 
これは、人の良心を信じようとする心の現れです。
This is an expression of a heart that believes in the conscience of people.
 
このような、人の良心を信じようとする姿を、イスラムの教えはきっと歓迎するはずです。
Islamic teachings surely welcome to see these people believing in people's conscience.
 
そしてこれらの姿は、ムスリムが胸に抱く良心に生きたいという想いを、きっと後押ししてくれることでしょう。
And these scenes will encourage the desire to live in the conscience that Muslims have in their hearts.
 
また日本人は、礼儀を大切にします。
Also Japanese respects the politeness.
 
礼儀を忘れなければ、問題はそう簡単に起きないことを知っているからです。
Because they know that the problem will not occur so easily if they don't forget the politeness.
 
例えば大抵の日本の店員さんは、呼ばれるとすぐに返事をします。
For example, most of Japanese shop clerks answer as soon as they are called.
 
そして、たとえ小さな買い物であっても、大きな買い物をしたお客さんと同じように「ありがとうございます」と頭を下げます。
And even if customer made a small shopping, they will say "Thank you" with a bow as like for a customer who made a big shopping.
 
これは、礼儀を大切にすると同時に、売り上げだけでなくご縁も大切だと思うからです。
This is respecting the politeness, also they think that not only amount of sales but opportunity they came should be respected.
 
ムスリムもみな礼儀正しくありたいと思っています。
Every Muslim hopes to be politeness.
 
出会った人に好感をもたれるように接するというのは、イスラムの教えの一つです。
Because it is one of the teachings of Islam to be in contact favorably with people encountered.
 
しかし、多くの人が礼儀に気をつけようとしている国は、そう多くはありません。
But, there are not so many countries that people mostly are trying to be politeness.
 
ムスリムの中には、日本人と付き合うことで礼儀を素直に表現できると喜ぶ人が、きっといることでしょう。
Therefore some Muslims will surely be pleased that they can express their politeness by communicating with Japanese people.
 
さらに、自分の利益と同じように縁を大事にする考え方も、きっとムスリムの共感を呼ぶことでしょう。
Furthermore, the idea of treating the opportunity encountered like as their own benefits will call on Muslims sympathy.
 
日本では、工事現場のワーカーやごみ収集のような仕事もみな周りと同じ給料をもらえます。
In Japan, they get the same salary as those around people even the work like construction workers and garbage collectors.
 
これもみなが平等であるべきという「和」の心の現れです。
This is also an expression of "WA" heart that everyone should be equal.
 
また日本では、落とした財布が戻ってくるようなことが今でもあります。
Also in Japan, it still happen that a dropped wallet will come back safely.
 
これは、困っている人を助けてあげたいという想いと同時に、「お天道様が見ている」という意識が日本人には強く根付いているからだと思います。
This is because that they want to help people who are in trouble, also that the consciousness "the Sun is watching us" is strongly rooted in Japanese mind.
 
このように、日本には宗教を信仰する者が目指す在り方が、普段の慣習として残っている例が多く見られます。
Thus in Japan, there are many cases that the aims of people who believe religion remain as usual custom.
 
これらのことは、更なる向上を目指そうとするムスリムたちに、何らかの気付きをきっともたらすことでしょう。
And these things will surely bring some kind of awareness to Muslims trying to aim for further improvement.
 
[PR]

# by tenpapa2013 | 2017-05-09 21:46 | イスラム教

【2】ムスリムとの友情がもたらすもの What friendship with Muslim will bring   

ムスリム(イスラム教徒)は、人とのつながりを積極的に保とうとします。
Muslims (believer of Islam religion) try to actively maintain a connection with people.
 
彼らは、親切が美徳であることを知っているので、困っている人をただ放っておくようなことはしません。
They know that kindness is virtue, so they will not just leave people in trouble.
 
例をあげます。電車の中で席がなく困っているお年寄りがいるとします。
For example, if there is a senior citizen who is not seated in the train and is in trouble.
 
もし座っている人の中にムスリム(例えばスカーフをかぶった女性と一緒にいる男性)がいたら、席を譲ってあげてもらえないか聞くといいでしょう。
If you see Muslim (for example a man with a woman wearing a scarf) in sitting person, then it would be nice to ask to give a seat.
 
まず100%、しかも笑顔で譲ってくれるはずです。
It is 100% surely and he will give a seat with a smile.
 
他にも、ムスリムは貞操観念がとてもしっかりしているので、男女が余計な心配をせず安心して付き合うことができます。
Besides, Muslims have a very solid idea of chastity, so men and women do not have to unnecessarily worry and can be communicating with confidence.
 
これは、性が大きく乱れ恋愛に疑心暗鬼となった現代の日本の若者にとって、大きな希望となるはずです。
This could be a great hope for a present-day Japanese young people who have become suspicious of love by sexcial disturbance of their society.
 
まじめな人を素直に称えるのもムスリムのよいところです。
It is the good point of Muslims either that praise justice people honestly.
 
日本人の友人同士だと照れくさくてできないようなまじめなことも、ムスリムの友人ならきっと歓迎してくれます。
Even the justice thing that is difficult to do front of their Japanese friends, it will be surely welcomed by Muslim friends.
 
ムスリムの友達ができることで、もう堕落したことに付き合わずに済むとほっとする日本人が増えるでしょう。
By being friends with Muslims, more Japanese people will be relieved because they will know it is not necessary to be involved in some bad any more.
 
ムスリムは、良心に従う日本人を必ず応援します。
Muslims will surely support the Japanese who obey conscience.
 
ムスリムの友人が増えるにつれ、正しいことを正しいと言う日本人が増えていきます。
Then as Muslim friends increase, the number of Japanese who say the right thing is the right also increase.
 
これは今の日本人が本当に必要としていることです。
This is what the Japanese in a present-day really needs.
 
ムスリムとの友情は、日本人に良心に従ってよいとの自信と、つながりを喜ぶ心を思い出させてくれるでしょう。
Friendship with Muslim will remind the confidence of Japanese that obeying conscience and feel pleasure of connecting other people.
 
それは「和」の心の復活の大きな助けとなるでしょう。
And it will be a great help for the resurgence of the heart of "WA".
 
[PR]

# by tenpapa2013 | 2017-05-09 21:45 | イスラム教

【1】「和」の国日本 Japan is "WA" country   

日本食のことを「和食」、日本の着物のことを「和服」というように、日本は「和」の国と呼ばれます。
As like Japanese food is called "WA-SHOKU" or Japanese cloth like a Kimono is called "WA-HUKU", so Japan is called "WA" country.
 
「和」には、調和や平和、他に足し算の結果などという意味があります。
"WA" has the meaning of harmony and peace, also it has the meaning of the result of addition.
 
足し算の結果はもちろんそうですが、調和や平和にも一つになるという意味が含まれます。
Harmoy and peace include the meaning of becoming one, of cause the result of addition is either.
 
そのことから、「和」とはワンネス(一つになる)のことであると推察できます。
From that, it can be inferred that "WA" means oneness (to become one).
 
日本の神社に行くと「八紘一宇」と彫られた石柱をよく見かけます。
When we go to Japanese shrines, we often see a stone pillar carved as "HAKKOU-ICHIU".
 
「八紘一宇」とは、八方に広がる全世界は一つの家族であるという意味です。
"HAKKOU-ICHIU" means that the whole world spreading in all directions is one family.
 
また、日本で制定された初めての憲法である十七条憲法の第一条には、「和をもって貴しとなす」との一文がありました。
Also, in first Article of the "17 Articles Constitution" which is the first Constitution enacted in Japan, there was a sentence saying "WA is the precious".
 
これも日本人なら誰もが知っていることです。
This is everyone knows if japanese.
 
調和や平和の内にみなが一つになることが最も大事であると、そう日本人は聞かされて育つのです。
It is most important that everyone be within harmony and peace as one, Japanese people are heard so and grow up.
 
 
「和」の心は、日本人のアイデンティティです。
The heart of "WA" is the identity of the Japanese.
 
しかし、この「和」の心が日々失われているという現実があります。
However, there is a reality that this heart of "WA" is lost every day.
 
まず「和」の象徴の一つであるご近所付き合いが、あらゆる場所で激減しています。
First, the communication among neighbours which is the symbol of "WA", it is drastically decreasing in every place.
 
それに伴い、他人との関りを避ける風潮が当たり前になっています。
Along with that, the trend to avoid involvement with others is becoming commonplace.
 
例えば、人を助けるのは良いことだとわかっていても、周りから奇異に思われるのを恐れて行動できない人が少なくありません。
For example, even if they know that it is a good thing to help others, there are a lot of people who can not act, because they are afraid to think that they are strange from the surroundings.
 
「和」をアイデンティティとする民族が周りとのつながりを失ったら、自信を無くすのは当然のことです。
If people whose identity is "WA" lose the connection with the surroundings, it is natural that they lose confidence.
 
その無くした自信を取り戻そうとして、多くの日本人がお金に固執しています。
So, many Japanese stick to money for trying to regain the confidence that lost.
 
子供たちに多くの習い事をさせるのも、「和」の心の代わりになる何かを探しているからでしょう。
It is probably reason for pusing children to do a lot of lessons, because they are looking for something to replace the heart of "WA".
 
このような、昔の日本では少数の人にしか当てはまらなかったできごとが、今では日本人の総意のようになっています。
Such as the things that only happened for a few people in old Japan are now become like a consensus of the Japanese.
 
すべては、日本人が自らのアイデンティティである「和」の心を失ったからです。
And everything is because the Japanese lost the heart of "WA" which is our identity.
 
日本人が本来の自分である「和」の心を発揮できなければ、病むのは当たり前です。
It is obviously to suffer if the Japanese can not show the heart of "WA" which is their original self.
 
この現代の日本人が抱える深刻な国民病が、ムスリムと積極的に付き合うことで解消されるのではないかと僕は考えています。
However, I think that this serious national disease of Japanese may be solved by positively interacting with Muslims.
 
[PR]

# by tenpapa2013 | 2017-05-09 21:44 | イスラム教

「不良ムスリムの主張 - Assertion by naughty Muslim」   

僕は不良ムスリムです。
I am a naughty Muslim.
 
酒は飲む、豚肉は食べる、おまけに礼拝など自分のやりたい時にしかやりません。
I drink alcohol, I eat a pork, and I do salat only when I want do.
 
前回のラマダンでは断食もしなかったですね。
I haven't done fasting on Ramadan last time even.
 
僕が何かイスラム教徒らしいことをやっているとすれば、時々の喜捨とあと絶対に不倫はしないと決めていることぐらいでしょうか。
If I am doing something like Muslims, it is about the donation on sometimes and deciding absolutely to do not have an affair.
 
こんな不良ムスリムの僕ですが、僕はこの現世にもそして来世についても心配することなく生きています。
So such a naughty Muslim is me, but I live without worrying about this world(dunia) and my afterlife(Akhirat).
 
なぜなら僕は「自分自身がアッラーに無茶苦茶愛されている」ことを知っているからです。
Because I know "Allah loves me so much".
 
ムスリムにとって最も大事なのは、自分がアッラーに愛されていると信じることです。
The most important thing for Muslim is to know Allah loves oneself.
 
そしてこの自信だけは、僕は他のどのムスリムにも負ける気がしません。
And for this confidence, I do not feel like losing to any other Muslim.
 
 




続きはこちら
[PR]

# by tenpapa2013 | 2017-03-07 20:23 | イスラム教

「五次元への道(7)-The way to Fifth Dimension(7)」   

<自分の心を愛する-Love heart of oneself>


僕たちは自分の心を三次元の現実に投影して体験します。
We project our hearts to three-dimensional reality and experience it.


つまり心の数だけ三次元の現実が存在することになります。
This mean is that there will be three-dimensional reality as many as number of a state of hearts.


しかしほとんどの人は、この三次元の現実は一つしかないと考えています。
But almost people think that there is only one of this three-dimensional reality.


つまり無限の可能性を持つはずの心が、あるタイプの心に固定されているのです。
Because the heart that should have infinite possibilities is fixed as one type.





続きはこちら
[PR]

# by tenpapa2013 | 2017-02-24 11:40 | 精神世界